ラグドールとは

フアフアでもモフモフの長毛種で可愛いラグドールですが

“Ragdoll”は日本語でぬいぐるみという意味です

アメリカで1965年、イギリスで1983年に登録された

比較的新しい種類ですがで、詳細な出自は不明です

目はブルーで基本的には長毛種で、胸の前まで被毛で覆われているので

その姿が”よだれかけをかけている”ようにみえてすごく可愛いです

毛色はシール(こげ茶)・ブルー(灰色)が比較的多いですが

チョコレート(薄いこげ茶)・ライラック(薄い灰色)・レッド(茶)

クリーム(クリーム色)・フォーン(子鹿色)・シナモンなど

いろんな色があります

完全に成長するまでは約4年かかりまして、大型種(現在は中型種に分類されています)

ですが、10kgまで成長することは稀にあるみたいです

この頃はメスの猫ちゃんで4kg~6kgで、オスが4.5kg~7kgぐらいに

成長するのが平均になっています

ラグドールの性格

ぬいぐるみという意味を持つラグドールですが

その名前の通り非常に穏やかでおとなしい性格です

人懐っこい性格をしているので抱っこされても

あまり嫌がりすぎることはありません

これは他の猫ではなかなか見られない特徴ですね

狩りや運動への興味はそこまで高くないので

家具なども引っ搔きすぎることは少ないですよ

オスとメスとの性格の違い

オスとメスでは、オスの方が活発ですし人懐っこいです

メスは少々神経質になることがあるので、攻撃的だったり

爪を立てることもあるようです

避妊や去勢をすれば攻撃的とか活発性は少なくなると言われているので

繁殖を望まないのであれば手術を考えてみてもいいと思います

ラグドールの平均寿命

一緒に暮らせる期間であまり考えたくないですが

これから飼う方もすでに飼っている方も把握する必要は

あると思います

ラグドールの平均寿命は14歳~16歳となっております

一般的な猫が15歳前後と言われているので、大差はないですが

平均寿命は長めの種類です

ラグドールの遊び方

基本的に体重は重めなので高いところに登ることは少ないので

キャットタワーは低めで大丈夫です

あと猫じゃらしで遊んであげることで運動不足を解消してあげましょう

ラグドールは太りやすい体質なので食事の管理をしっかりしてあげないと

お腹がポッコリでて肥満の原因にもなるのでご飯のあげすぎに注意してください

またブラッシングは1日1回程度してあげるのが理想ですし

2日に1回は最低してあげた方がいいです

抜け毛をしっかりと取り除いてあげることで毛球症という病気の

予防にもなります