今回は平沼紀久さんについての結婚生活についてや
嫁の尾崎ナナさんに間することを調べていきたいと思います。

また、俳優で、脚本も手がける平沼紀久さんですが、所属事務所はEXILE事務所に所属されています。
この辺りも探っていきたいと思います。

題して「平沼紀久が結婚した嫁は尾崎ナナ!EXILE事務所の俳優で脚本も手がける」です。
では早速本題に入っていきましょう。

Sponsord Links

平沼紀久さんのプロフィール


・生年月日:1976年10月21日
・出身地:神奈川県
・身長:182cm
・職業:俳優・脚本家・プロデューサー
・事務所:トップコート→LDH JAPAN

平沼紀久さんは大学生の時からモデルのアルバイトを始められて、芸能異界の仕事をされていたそうです。
やはりイケメンなのでこういった芸能の仕事ができたのですね。

身長も高いですし、当時からモテていたのではないでしょうか。ルックスが肝心のモデルのお仕事で活躍されていったのはすごいの一言ですね。

1998年に、木村佳乃さん所属のトップコートに所属しました。この頃と同じタイミングで現LDH社長のHIROさんとも、であっていたみたいです。

そして、時間がたち、2005年ごろにLDHに移籍することになりました。移籍するタイミングや、決意するのは素晴らしいことですし、今後もどんどん活躍していって欲しいですね。

その後順調にお仕事をされていき、2015年12月に尾崎ナナさんと結婚されました。

平沼紀久が結婚した嫁は尾崎ナナ!


奥さんの尾崎ナナさん。かわいいです!

結婚する前の出会いは、どうらや知人のバーベキューだったみたいで。その時から付き合っていたわけではなさそうです。

結婚する1年目から付き合い始めて、約1年の高裁でのスピード婚だったようですね。、結婚を決めた時は尾崎ナナさんが妊娠はしていなかったようなので、デキ婚ではなさそうです。

それにしても、約1年付き合って結婚したというスピード結婚って、すごいですね。お互いに居心地や、支えあいながらいきていける確信がもてて結婚に至ったのではないでしょうか。

個人的に思うのは、結婚に対しての認識や、必要性など、人生観が合わなかったら、どうしても一緒にいるのが辛くなるので、生きていく人生観がぴったりあったから、約1年の交際期間での結婚になったのではないでしょうか。

EXILE事務所の俳優で脚本も手がける

平沼紀久さんは俳優であり、脚本家としても活躍されています。
 
『HiGH&LOW』というシリーズのドラマ・映画の脚本を担当されています。

この作品ができたきっかけは、LDHの皆さんでのみながら、思いついたことを話して爆笑しながら作っていったそうです。
そして、出演されているメンバーの性格や特徴などの「人となり」を大切に独自の世界観を作っていったしそうです。

そして、錚々たる俳優のキャスティングを手がけることなど、平沼紀久さんは俳優としてだけではなく、脚本家としての才能も、存分に発揮されています。

LDHのHIROさんは「永遠はない」という言葉を発信されています。だから常に、新しいものを取り込んでいく新陳代謝が大切だということをお伝えになりたいそうです。

現状維持は、維持できているように見えるけれど、実は後退していることになる事があります。現状維持ではなく新陳代謝をいかに高めていくかで、人間だったり、組織自体が進化していくことが可能になっていくのではないでしょうか。

平沼紀久さんの、これからのさらなる進化から目が離せないですね。

まとめ

今回は「平沼紀久が結婚した嫁は尾崎ナナ!EXILE事務所の俳優で脚本も手がける」
について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

今後も平沼紀久の俳優・脚本家としての活躍をかげながら応援して生きたいと思います。