最近ではいろんなパンの種類やアレンジ方法が
巷に溢れていますが、今回気になったのが
「スイカ食パン」です。

あまり耳にすることがなくとても興味を引く
ネーミングですよね。

今回はそんなスイカ食パンの味や感想に迫ってみました。
題して「スイカ食パンの味の評判・評価はどう?購入方法や味の感想も!」
それでは本題に入っていきましょう。

Sponsord Links

スイカ食パンの味の評判・評価はどう?

夏といえばスイカですがですがスイカ食パンってまずどんなパン
なんでしょうか?写真はこちら!

切っても切ってもスイカでどう見てもスイカです。
中は真っ赤で黒い粒が種をあらわして、外側は緑で
黒のシマシマになってますね。

最初に販売されていたのは台湾にあるパン屋さんだったみたいで
作ったきっかけは、夏の暑い季節など食欲がなくても子供達に
食べてもらうことができるのでは?というアイデアから
誕生したそうです。

確かにビジュアル的に可愛いですし興味を引くので
子供心としては食べたくなるかもですね。

味の評判や評価なんですが中の赤いところはイチゴ味
菓子パンの生地を使っているのでフアフアで、黒い種のところは
チョコチップです。

外側の緑のところは糖度が低めの調理パンを使っていて
かき氷などで使用されている着色料を使って緑色を
表現しています。

糖度が高いと焼いた時に焦げ目がついてしまい
綺麗な緑が発色しないそうなので、外側は糖度が低い調理パンを
使っているそうです。

メロンや野菜などで外側に緑の色を出す案もあったそうなんですが、
あまりいい色にならなかったみたいなので着色料を使用したみたいです。

中のいちごとチョコチップの味を大切にするために外側は
プレーン味に仕上がっています。

見た目がスイカで味はいちごって不思議な感じがしますけど
おいしそうですね!

いろいろ調べていたら中の味がいちご味ではなくほんのりスイカ味がする
スイカ食パン
もあるみたいです。

やはりいろんな作り方があるんですね。

食べ方はマーガリンやバターなどはつけずにそのままでも
美味しくいただけますし、少し焼いてから召し上がってください。

購入方法や味の感想も!

スイカパンの購入方法について調べてみたのですが
店頭で販売されているパン屋さんは仙台にある
「ベーカリー&カフェ キクチヤ」さんです。

こちらのスイカ食パンは中の赤いところがイチゴ味で
7月中旬から楽天での通販を始める準備中だそうです。

あとは大丸松坂屋のオンラインショップに出店されている
ボローニャのスイカパンも購入可能です。

ボローニャのスイカパンは中の赤いところの味がほんのり
スイカ味になっているので、限りなくスイカに近いスイカ食パン
になっていると思います。

味の感想を調べてみたのですが、まだスイカ食パンが珍しいので
あまり情報がなかったんですけど。

味の感想としてはそのまま食べても美味しいということなんですが
焼いてから食べた方がやはり外がサクサクになり
中がもちもちのフアフアを感じやすいと思うので
お好みで試されてはいかがでしょうか。

食べたことがない方はどんな味なのかすごく気になると思うので
通販で購入可能なので一度試してください。

一度食べたら病みつきになるかも!?

まとめ

今回は「スイカ食パンの味の評判・評価はどう?購入方法や味の感想も!」
についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

珍しくて可愛いビジュアルですし、女性の方も好きな方は
多いのではないでしょうか。SNSにアップしたくなる気持ちがわかります。

今後もっと話題になっていきそうな予感がしますよね。

夏の季節にぴったりのスイカ食パンですがいろんな味のスイカパンがあるので
きになる方のスイカ食パンを試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。